2013年 10月 13日 ( 2 )

実はですねぇ、、ユリは10月11日の朝からU学校に
預かってもらってたんですね。
予定では11日から18日位までと頼んでいたのです。
(ありがたいことにU学校は融通をつけてくれるので、だいたい18日くらいまで
と言っていました。)

それがです、、、13日つまり納骨が終わった夜に携帯に電話が。
U学校と表示を見たとき、「ユリに何かあったんだ、、、」と死ぬほど
ドキドキしました。
どうやら、下痢したらしい。しかも少し血が混ざっているとか。
しかし熱はない。食欲がないのがとても気になりますとのこと。
私もそのことが引っ掛かりました。
明日病院に連れていきますとのことでした。涙
それまではとても元気にしてたそうです。
13日も日中はかなり温度があがったようでして、夜は冷えるし
そんな事が原因なのか、ママたちと離れていたのがストレスなのか。
明日はパパも妹たちも帰るので、それまで頑張って、、という気持ち。
広島との距離がもどかしかったです。
ママは、ユリに「頑張れ」の念を送りました。



次の日病院に連れて行ってもらったのですが、やはり原因は
わからなかったそうです。
id缶を食べさせてもらい、少し吐き気もあったのでその薬を
飲ませてもらったようです。
少しづつ元気になっていると言われました。
U学校は、優しいU先生も担当のTくんもいるし、所長さんも誠実な方です。
しかも幼稚園に通っていたのだから慣れてるはず。
U学校では天井がないゲージなので、立ち上がる事もできるし歩けるし
気分よく過ごせるのに、、。
皆さん「どうしたんだろう」と、ものすごく心配してくださっていました。



14日の15時ごろユリをお迎えに行ってもらったら
元気で尻尾をちぎれんばかりにふっていたそうです。
その後ご飯もぺろりと食べて、おもちゃで遊ぼう遊ぼうってして
普通のユリだったそうです。
15日からは妹は仕事、夫も毎日出かけなきゃいけないので
ユリは留守番の時間が多くなります。だからU学校に預かってもらおうと
思っていたのですが、、、しょうがない留守番が多くなっても
ユリには家で留守番させてました。



今現在(10月19日)とっても元気にしてますので
安心してくださいね。


e0244621_22185267.jpg

[PR]
by yuri20110412 | 2013-10-13 00:01 | ママの日記

広島へ 5日目

おばあちゃんが眠るお寺さん
e0244621_2294610.jpg







ここからも瀬戸内の海が見える
e0244621_2295328.jpg






ママのいとこの子どもたちとKすけM子
e0244621_2295915.jpg







納骨式を終え、会食の前に叔父の挨拶
e0244621_2210643.jpg




滞りなく納骨も終わりました。
叔父たちは、ほっとしてる様子でした。
これで一区切りですね。
皆さんお疲れ様でした。
納骨が終わって、その日のうちにいとこが帰り、
明日はパパと妹たちも帰ります。
ママは、叔父たちと片付けがありますからまだ残ります。
[PR]
by yuri20110412 | 2013-10-13 00:00

17年ぶりに5ヶ月のラブラドールと暮らすことになりました。ユリとの甘い生活をみてくださいね。


by yuri20110412